スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス2

更新もしてないのに、ここ数日のブログ訪問者の数がいつもより多かったのは、TGSでの発表が原因で引退でもしたんじゃないのかと思われたのでしょうか?w 違っていたら恥ずかしい……。

引退はしませんよ。動画や絵もやっていきます。

決してノーダメというわけではないですが。
あずささん好きの私が、プロデュース不可と聞いてダメージ受けないわけが無いですよ。

『夢の先が見つからない』と言い残し、動画からブログ、ツイッター、ピクシブを消して去るというドン底へ行くほどの落ち込みはありませんが、多少なりとも、現在の作業は進行が遅れてますね。なんかやる気が起きない、いつもよりテンションが低い、くらいの状態です。ので16話完成はちょっと伸びるかも。

思うところは多々あるんですが、ツイッターとかでも今回のことについてのネガティブな発現はほぼしてません。私の愚痴を他の人が見て、いい気分にはなりませんもんね。

ですが、まぁ丁度よいのでこの際言ってみようかなと。
愚痴、不満を言ってるので、不快になりたくない方は見ないことをオススメします。
あと長いです。

竜宮小町のプロデュース不可。竜宮小町の情報が出てきたあたり、薄々はそうじゃないか……とも思ってました。2週目解禁という淡い希望を持ってましたが、それも消えました。本当に残念でなりません。

ファミ通のインタビューで「彼女たちのことが好きな人ほど、PVを見た瞬間に理解してくれると思っています。」とありましたが、これには同意できませんでした。

そのアイドルが好きだからこそプロデュースして、二人三脚しながら苦楽を共にトップを目指す。アイドルマスターってこういうゲームだと思ってたんですが、違うんですかね。

ゲーム中に絡みもあるし、ダンスもある。華麗に踊る竜宮小町を見て、私は可愛いと思うでしょう。
でもそれだけじゃダメなんだって。プロデュースして、ステージに至る過程も大事なんだって。

好きなアイドルがただ踊ってるとこだけ見せられても、それってPV鑑賞してるのと変わらないんじゃないですか。
ステージでは笑顔で踊っていてるけど、始まる前には不安がっていて、それを励まして送り出す。ダンスが終わって、舞台袖に帰ってくると「頑張りました」「お疲れさま」と会話を交わす。

そういうやりとりこそ、アイドルマスターの面白さ、楽しさの一つ、必要な所なんじゃないかと思います。

それが出来ない。近くにいるのにプロデュースできない。「どうして」という思いでいっぱいです。竜宮小町メンバーのファンはそう思ってるんじゃないでしょうか。


もう一つ。
竜宮小町のメンバーを『不人気』と呼ぶ人達がいますが、それは違うと思いますね。みんなそれぞれにお気に入りのアイドルがいるんじゃないですか?

過去のCD売上の実績が悪いので選ばれたのかは分かりませんが、彼女らのファンからしてみたら不人気などでは全然なく、誰よりも一番のアイドルなんですよ。

私はアイドルの中で誰よりもあずささんが好きです。だからと言って他が嫌いかと言えばそうではありません。アイマスで嫌いなキャラはいませんもん。みんな好きですよ。
ただ、その中で飛びぬけてあずささんが好きなだけです。例えCDからなにから売上が断トツ最下位だとしても、私の中であずささんは一番です。
人気不人気なんてそんなものですよ。

そこにCDのAKB商法の発表ですものね。売上を競わせ、アイマスファン同士でギスギスさせたいんですか?
こうなると、この曲が聞きたいからという目的じゃなく、このユニットを1位にしたいから買うという考えをする人も出てくるじゃないですか。
極端な話、CDの中に1トラックだけ入ってて「買ってくれてありがとう♪」や「もっと買ってね♪」っていう一言だけでもいいんですよね? 1位にしたいから買うんだし。そうじゃないでしょう。アイドルの曲が聞きたいから買うんですよ。 こんなやり方はいりません。


ジュピターに関しては、ただ驚きました。なんというか、宝塚に男性が入ってきたような。分かる人には、共学になったリリアン女学園、薔薇の館に花寺の役員が入ってくるようなもんですかね。アイマスの世界観に会うのか?と素直に思いました。
それに違和感があるんですよね。女性アイドルと男性アイドルがライバルに?
AKBのライバルにスマップと言われても、ピンとこないんですよ。

男性三人については、こういうタイプの男か……ちょっと嫌かも。という気持ちと、んー、まあ今んとこどうでもいいかな。という二つの間で気持ちが揺れています。

アイステも聞いてみましたが、冬馬って憎みたくなるほどのキャラか?というのが正直な感想です。
確かに憎らしい口調や態度で話していましたが、クリームソーダを注文していたという所で、一気にネタキャラ臭を感じました。
インタビューにあるような憎みたくなるキャラとなりうるのか? 本当にそうしたいなら、もっと徹底的に憎まれるようなキャラ付けでも良かったんじゃないかなと思いました。

黒井社長くらいに憎たらしくてもいいんじゃないかなって。そんな黒井社長でも、要所要所ではプッと噴出すような一面も見られますが。
まあラジオドラマでの一幕で全てを判断するのは難しいですし、今後もメディア等に出てくると思いますので自分なりに冬馬、残りの二人がどういうものなのか判断していこうかと思います。


アイマスもスタートしてから長いコンテンツです。続編のナンバリングで大きな変化をと開発スタッフは考えたんでしょう。それは分かります。続編を作るんだから何か新しいものを、というのはゲーム開発にとったら当然だと思いますから。

ただ今回はユーザーが求めてたものと、バンナムの考えてたものがまったく噛み合っていなかったんでしょう。
それに色々とタイミングが悪かった。P不可、ジュピター、AKB商法と連鎖反応でものすごいことになってます。

ぶっちゃけて素直な気持ちを言えば、全アイドルプロデュース出来れば、私はそれで満足できたんですよ。
ほかに気になるのもありますが、何はともあれ、全アイドルのプロデュース。
あずささんをリーダーに、響と貴音を入れて……、5人の時はあと誰入れようかな。新しいコミュでニヤニヤ。
本当にこれだけで充分に楽しめますよ。上限を求めなければ、あれもこれもとなってしまいますが、最低限全員プロデュースできればそれでよかったんです。


アイドルマスターって、アイドルありきですよね。団結ですよね。
みんなまとめてアイドルマスターのはず。誰一人として欠けちゃダメ、欠けていいアイドルなんて存在しない。
竜宮小町のメンバーのファンは楽しみにしてたと思うんですよ。新しくなって、より魅力的になった彼女らをプロデュースできる事を。私もその一人でした。ただそれが出来ない事が、なにより残念です。ただただ残念。

こういった不満を書いてるわけですが、アイマス2に寄せる期待が大きいからこそ、いっぱい出てくるんですよね。ネガティブな発言をしてる人も、期待してた分だけ気持ちが落ちたと。期待や感心がなかったら、「ふーん、そうなんだ」で終わっちゃいますから。

アイマス2に関してすでに肯定派、否定派、去っていく人、様子見の人。いくつかのリアクションが見られます。
どれが正しいとも言えませんし、どれも否定するつもりもありません。私がこう意見を言ったように、それぞれ思う気持ちがあるでしょうし。

私は発売まで静観していこうかなと思っています。これからまだ発表が少しあるみたいですからね。
発表次第ではネガティブなことも言いそうになるかと思うけど、そこは感情的にならずグッと堪えて。最初にも書いたように、愚痴聞かされていい気持ちになんかならないですもんね。私の回りだけでもそういう気持ちにはしたくないです。
アイマス関係では尚更に。
全ての発表が出終わって、それからはじめてどうするか考えたいと思います。

最後に。
ニコマスPの中で、肯定派否定派みたいに派閥割れするようになったら嫌だなーと。
細かいジャンルは違えど、同じニコマスというコミュニティの仲間じゃない。
そんなギスギスした中で動画作ったって楽しくないと思うよ?


というのが私の思うところです。

愚痴なんてものは止めなけりゃいくらでも出てくるわけで、ここらでお終いにしておきます。
自分の気持ちを書き表すってのは得意ではないので、意味が分かりにくかったりしますが、そこは勘弁。
長々とつまらない愚痴を読んでくださってありがとうございました。

これに対してのご意見があれば書かれても結構ですが、あまり過激だと涙目になっちゃうので手加減して下さいね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あなたの作品がとても好きです、
少しだけホッとしました、
一連の発表は怒りを通り越しますね
ただ、悲しくなるばかり、、、
続けてくださることを感謝します。

No title

発表の事、去っていくP、それ以外でも悲しいことが多いですね。

静観すると決めた以上、今まで通り動画を作っていこうと思いました。

はじめまして

はじめまして。いつも動画を楽しく観ています(あとグラも自分で改変するときに良く参考にしています)

今回アイマス2で私が思っていることと、全く同じことが書かれていてびっくりでした(私はもう少し様子を見てから判断したいです)。

私もいろいろ考えましたが私はアイマスとニコニコ動画を通じて沢山のことを学びました。
だからこれからも作品を作り続けていきたいです(私にできる事はこれくらいですので)

次回作(と 第三次ウソm@s祭りもあるようなので)
私も罵りPのように楽しい作品が作れるように精進してていきたいです。

追伸
リンクフリーとのことですので私のブログにリンク張らせてもらいますね。

No title

>梅慧紅茶さん
そうですね。私も作っていこうと思ってます。
リンクどうぞー。
プロフィール

罵り

Author:罵り
ノベマスとか作ってます。

リンクフリーです。
報告いただけると、
そちらにも魔の手が伸びます。

Twitter

メールは
she_is_a_flatchestあっとyahoo.co.jp





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。